忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年夏のドッグセラピー part4 花柚くらら
さて、週があけました
ようやくセラピー当日のメインイベントⅡをUP
我が家のお犬様のセラピーです

P1060152.JPG

セラピー室に置かれたフカフカベッドを独り占めっ くらら、態度デカイです

トップバッターはお花ちゃん(くぅー画像無し・・・

花を見て、先生が真っ先に、うーん体重おちてませんか?と・・・筋力が落ちているのが見て取れるそうです。運動不足だと・・・くぅー残念ながらその通りで、花の体重が元に戻りませんドッグランにも、昔ほど行けてないので運動不足の原因も思いあたる所ありありです他には、免疫が落ちているそうですし、首廻り(白毛の所)も痒いらしいです。残念ながら、腎臓の数値はそろそろ血液検査に出てくるかも知れませんね・・・と言われ、ダメージが感じ取れるとのこと。ただ、腎不全ではないとのコトでした。ファンコーニ症候群の病状の方が進んでいるのでしょう。以後、通常の診察時も気を引き締めなければデスッ

メンタル的なことでは、秀ちゃんとワタシに頭をゆっくりなぜてほしいって・・・かわゆいやちゅめっくららとの世代交代の時期を本人(犬)もヒシヒシ感じており、そして、もぅ~それは始まっているとのお話しでした。ココで頑張って、花は会長へ、くららは社長へ、柚はそのまま平社員で・・・の構図を目指せば、良い関係で世代交代にもっていけるとのコトでしたが、どうもワタシと秀ちゃんの行動(くららのいたずらや、目に付いたことを怒る)が、くららを援護している様に花はとらえてしまって、しょんぼり思っていたようです。そんなことないのにーぃ花ちゅわん又、柚の去勢もやはり花ちゃんLOVEでなくなった、しょんぼりの原因になります。

そんな花ちゃんの寂しさを、じっくり頭をなぜてフォローして下さいね~とのお話しを頂きましたがってーむ

思えば、関係が良くなった様に感じ、前回のホメ後、日中くららを出して仕事に出る様になったんですね。ワタシこれで、くららは夜寝るときだけハウスとなった我が家です。ので、日中のくららさんは花柚同様、自由に室内を行き来しております。それは、世代交代をワタシが(頭で解ってでなく)キャッチしていた様で、出してたみたいなのですが(多分)・・・なんや、キモチとは裏腹でやんすね世代交代を阻止したかったのですが、受け止めちゃってる様でありんす以後、花には楽になってもらえるよぅ頑張ります

そして、柚ポン・・・いらぬことを沢山おしゃべりした様で
母は恥ずかしかったです・・・

P1060155.JPG
今日もセンセに一杯告げ口して満足げ

ワタシの寝起きを知っている人はご存じかと思いますが、低血圧で寝起きがメッチャ悪いです不機嫌だし、動きも既に老人です・・・普通になるまで、ちょっと時間がかかります

もちろん、センセと寝起きを共にしたことはありゃーしませんので(爆)普通の方でしたらもちろんご存じでない話なのですが、柚のおしゃべりによってその寝起きの悪さを暴露されることとなる・・・

先生がおもむろに言いました

『あけんちゃん、あのねぇ~柚君が
寝起きのママがきらいって言ってますけど
 
ヒィィィィィィィィィィィー

ちょっと・・・いや、かなり苦笑されてました。見ましたね?ワタシの寝起きを。(爆)

更に、柚は『普段の様子と、寝起きがぜんぜん違うので、なんで?なんで?って、朝のあけんちゃんに柚君は、大変気を使ってます』とのコト、あはー こればっかりはなんとも・・・朝の苦手なワタシには耳の痛いお話しで特にここんところは朝5時に起こされます、去年までの花柚のサマータイムは6時だったのに・・・なぜ一時間も早い??くららも便乗しています。朝早く起こされるので、メッチャ機嫌が悪いんですねぇ~

低血圧で朝はしんどいんだと伝えてくださーいっ とお願いしましたが、そんなん柚君にはわかりませんっきっぱりっ人の都合~人の都合~でね、なんで朝そんな早く起こしてるか解りますか?と言われ、はて???と思っていると、陽の気が一番高い時なんですよ、その時間 と言うことは、花柚くららは、ワタシの健康の為に朝の5時からご飯催促をしていると 言うことになりますね いや、しかし、あまりにも(ワタシには)早すぎて、二度寝してるから意味無いにゃ~と思いつつ、陰と陽のバランスが良くなれば花柚くららも寝起きを待っててくれるのかナーなんて思ってしまいました おほほ・・・いつになるやら?

また、柚の体がうっすらハゲてしまってたのですが、すかさず食事をかえましたねっ(きっぱり)言われてしまいました 仰るとおり生肉から加熱肉にし、少々フードも足したり足さなかったりしてますので、時期はピッタリ皮膚病の気配ではなかったので(勝手な憶測ですが)いずれ治るだろ~と気にしてませんでした。対処法は、今更生肉に戻して慣らすのは意味がないので、これはもぅ新しい食事に慣れるまで待ってねと御指導頂きました。あざーす生→加熱するだけでも、食事の移行はゆっくりと・・・だそうです。母、せっかちなもんで反省っす・・・

そしてくららです

なんともまーやる気満々で、毛並み・健康共々大変お褒めを頂きましたうふっ
一目見て、『お~○○家(我が家です)を守る犬になってきたネー』ってえ?我が家に来て新たな使命に燃えてるとですか?くららちゃんちょっと頼りないけどね・・・(あけん、心の声。笑) つづけて、『この子、うーん、ま、いっか、(と笑いつつ) まだ秘密ちゅうか、隠し事を持ってますよ(にやり)』 ってセンセ~くららの顔を見たら、くららも少しニヤけておりました口の端上がってるし・・・

秘密・隠し事の解釈は、多分全てをまだ見せてないってコトやと思います(違うかな?) 今まで、和尚にも、このこは性悪(直球)やからなーと言われてたので、なんか納得プププ。あんま驚かないぞ 当時を思えばなんのそのです。男性恐怖症でしたが秀ちゃんには慣れたしセクシーポーズで誘惑することもありますので、この子もかわいくかわいくなってまいりましたプププ

また、この子は今まで見たバセンジーの中で(かれこれ、14頭以上は診られてます)一番野生が残ってる?近い?と言われました。へーそうなんだっと驚きつつ、だから、気にくわないことがあったらガブっていく素質十分ですよって。あははははははそれは困ったナ、まだワタシでも制御出来る子バセサイズでよかったですと、心から思うまだまだ、修行が必要なくらちゃんでした

P1060161.JPG
先生に褒められてドヤ態度のくらら・・・



そして、この子達に必要な栄養ですが『酵素』が足りてませんね。と教えて頂きました
早速、多めに酵素をトッピングですねおかーちゃん、了解したっス

今回は、朝から夕方まで、どっぷりセラピーで楽しい1日でしたすでに、3ヶ月後が待ち遠しい限りですが、頂いたお話しも多分10分の1飲み込めてるかどうか・・・オハズカシイ我が家(いや、ワタシです。)今回はなんか最終忠告の様な気もしないではないですが(爆)いつもいつもいつもいつもありがとうございます~~~~

とりあえず、結局一番の問題は『ワタシ』みたいなので(爆)次こそは、次こそは・・・
と、心に誓うあけんでした・・・(って毎回言ってる気がする


今日もお読み頂き、ありがとうございました

★本日のブログのコメント欄はありません★ 

*** バセンジー犬花柚のメインサイト
こまり顔の犬たちの笑い一杯の毎日 
*** komarigao姉妹サイト バセンジー犬に多い遺伝病
バセンジーのファンコーニ症候群治療プロトコールサイト

PR
  
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]