忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年初秋ドッグセラピー part3 くらら降格
3番手くららちゃん
今日はしおらしく~でも不満タラタラでした
P1080327.JPG
左の膝がビリッとしちゃってるそうです
よく、肘を角にあててビリビリビリっと電気が走るアレです。アレ
原因は、足を引っ張るから…秀ちゃん、くららをぞんざいに扱いすぎです

■くららちゃんの不満■

まず最初に

今回のくららは待ちわびて(先生に)早よぉ~ワテのキモチこいつら(我々)に言わんかいワレ~と、2回ほどカプカプっと空を噛んでいた ヤンキーな娘でごめんなさい

ちなみに、もしセンセを噛んだらあんた(くらら)は半殺しの目に合うからね
おかーちゃんは何をして頂いてもいいですぅーと承諾したから、心しておくように


の、前置きのもと 

ご不満内容は

①一番になりたいっ
②頭をなぜてほしいっ
③骨の不満
④引っ越し~うーん微妙ぉ


だったかな?   ふふふふふ…笑止

では、解説っ

 は、くららはかなり本能が強いバセンジーだそうで、
かっぱセンセ曰く、今まで見たバセンジーの中でもダントツ野生だろうコイツ(笑)
ぐらいの、実はワイルドダゼィ~のくららちゃん

我が家のルールを覚え、花柚のコトも解ったうえで
時々どーも理性を押さえられない気持ちになる時が有る様です
早く人間になりたいっぢゃなくて、早く一番になりたいっ ですかねぇ

そこをぐっとこらえてる(と思う)くらちゃんは、なかなかえらいゾ頑張ってるゾ
と、おかーちゃんは思うのですが、悲しいかな…かなりいじられキャラのくらちゃんは
秀ちゃんにゾンザイ(爆)に扱われてしまうのです
いぢめてもいぢめても寄ってくるその姿がたまらなくカワイイらしい。
秀ちゃんのゆがんだ愛情(爆)

ま、ま、イメージ的に言うなら、花は女の子扱いですが、くららは男の子扱い的な感じです

どらえもんの世界に例えると、おいらのご飯はおいらの物、
お前の口の中のご飯もおれの物的なジャイアンが柚で、
現実アニメ設定ではありえないジャイアンとタッグを組むしずかちゃんが花で、
どらえもんの助けを得られないながらも、虎視眈眈と政権を狙うのび太なくらら(爆)

いや、これはかなり原作を曲げちゃいましたね。ドンマイ私

とにかく、くららに色気が無いのが悪いのですが(←え?そうまとめる?笑)
きっと、この気持ちを解ってもらえるのは、りゅうさん所ぐらいですかねぇ…
エマとくららはポジションが一緒というか、扱いが似てる

とりあえず、かっぱ先生からおとっつぁんおかっちゃんにちくちく伝えてよぅぅ
と、口をパクパクしていたくららの気持ちを聞きました。

が、ダメダメくらちゃん。花がいる限りあなたは下
笑って却下ですよ。 はい解決っ


続きまして を聞いて???と思いましたが、かっぱ先生の説明をよくよく聞くと
我々はよく、花ぁぁ~柚ぅぅ~くららぁぁ~と順番こにナゼナゼしてるワケですが、
花ぁぁ~~柚ぅぅ~~とナゼナゼして、次はワタチとくららは期待している
その期待を(我々は)裏切ってるらしい

ぎゃはははははは

確かに、くららには頭ポンポンで終わったり、
顔ムニーッで終わったり、
はたまたグルンっと一回転させられたりと、
①でもしつこく説明してますが、扱いが違うので

だから、ワタチも花と柚みたいにちゃんとなぜてよ~~~~という、訴えだと言う(爆)
くらら…お主、なかなか色んな事を思ってますね

いやしかし、

ついこないだ、君が社長に就任し花が会長隠居暮らしとなりかけていた時代とは状況がもぅ違うのですヨ
花が又TOPに返り咲き柚が花を崇拝している以上、君は再び平社員・・・いや、アルバイトだかニートだかしれないぐらい降格になってしまいました

しかも『(ちょっとやさしくしたら)くららは調子乗る』(←実際調子に乗ります)と解っている以上、その期待には十分に答えてあげられないかもしれませんが、でもでも、くらちゃんが頑張ってるのはとてもよく解るので、半分ぐらいは応えれるよう、おかーちゃんも気を付けます これでいいかな?くららさん。

はいっ ②も解決

してですが…かっぱ先生に言われました。
『なんか…骨?骨に不満とか言ってるけど?・・・わかる?』

ぎゃはははははははははははははははは

すぐに思い当たったわたくし。
でも、それは誰のせいでもなく、あなたのせいでは??と、おかーちゃんは思う。
が、しいて言うなら私のせい?カナあーおかしい。

状況をご説明するとですね、我が家は2日に1度生骨の時間が有ります。
花・柚・くららら、それぞれ別々のところで食べさせているのです。
で、その生骨にも当たり外れがありまして、ここ数回くららははずれ骨にあたり、根気のないくらちゃんは食べれない骨(固すぎる)をあきらめ外に出て来てきちゃうのですが、その時は当然根気の有る花や柚はガリガリおいしそうに食べています。
その花と柚が食べるのをうらやましそうに毎回見てるわけです。
(前回のくらら事件は、この時の柚の骨を奪いに行きケチョンケチョンにされました。

かっぱ先生に『次はいい~所の骨もらいなぁ~っおかーちゃんに言ってやったからなぁ~元気だしー』てやさしく慰めてもらい、それでもなお涙ながらに『花と柚がぁぁ』と告げ口してたみたいですが、まぁまぁ一件落着となりました(爆)かっぱセンセおおきにです(-人-)

そして最後のですが、

結局そんな不安な心情なので、ワタチはちゃんと一緒に引越し先に行けるのかどうか心配(いや、いけるだろうフツー爆)で、心から喜べましぇーんというコトでしたくらら心と秋の空いらぬところでメッチャ気が強いくせに、いらぬ心配をするワンコですなっっほんまにぃ(爆)

そこでワタシの出番です。この時の為にとって置きの言葉を・・・
くらちゃん聞いて

おかーちゃんはあなたの新しい部屋を用意する為に、禁断の闇のルートとあの手この手を使ってりゅうさんや髭雄さんにワイロを送ってるのですヨ。だから大丈夫大船に乗った気でいなさいっ立派な部屋ができるはずだからっ良いですねっ(爆)

フッフ。一件落着・・・


そんなこんなで、最後はちょっと解決内容がずれてますが、
まぁこれでくららの悩みも全て解決でしょうか?

ま~た盛りだくさんな内容でしたが、
最後までお付き合い頂きありがとうございました

カッパ先生はじめSセンセTセンセかえるちゃん奥さま、
いつもいつもありがとぅございます
次は12月に・・・うふふふふふふ(サザエさん風)


★本日のブログのコメント欄はありません★ 

*** バセンジー犬花柚のメインサイト
こまり顔の犬たちの笑い一杯の毎日 
*** komarigao姉妹サイト バセンジー犬に多い遺伝病

バセンジーのファンコーニ症候群治療プロトコールサイト
PR
  
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]