忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファンコニー症候群 part14 2回目血液&尿検査
花ちゃんの2回目の血液&尿検査結果ですヨ

78ff4d65jpeg



※( )内は正常値めやす オレンジ字は前回です。

【尿】

ウロビリノーゲン (0.1) 0.1 0.1
蛋白質 (陰性) 
PH (6.0~7.0) 6.0 6.5
潜血 (陰性) - 
ケトン体 (陰性) - 
ビリルビン (陰性) - 
ブドウ糖 (陰性) 2 -★
比重 (1.030~) 1.034 1.023
沈渣 (陰性) - -


【血液】

※血液科学検査のみ記します。
※横の矢印は、(腎臓系を示すモノ)矢印の方に数値が移動すると
 注意していかねばならないそうです。

↑BUN 尿素窒素 31.5 28.0★ mg/dl (7~27)
↑Cre クレアチニン 1.1 0.9 mg/dl (0.4~1.8)
↓Ca カルシウム 12.1 10.4 mg/dl (7.5~11.3)
↓iP リン 6.1 3.8 mg/dl (2.1~6.3)
Glu 血糖値 100 93 mg/dl (60~125)
↓Na ナトリウム 143 146 mmol/dl (141~156)
↓K カリウム 4.6 4.7 mmol/dl (4.0~5.6)
↓Cl クロール 111 114 mmol/dl (105~115)


な、な、な、なんと 尿中の糖が消えてます きゃー(※下記、説明有り)

そして、BUNの値も減ってます。標準プラス1デス

カルシウム&リンが前回より下がっています。うーんっ

カルシウム&リンは2コ1で、比較して判断するらしいデス。

正常値内ではありますが下がった事があけん的に気になるかなーぁ


次のホメオパシー治療で、先生に聞いてみなければ


なにより、尿中の糖が出てない事に喜び反面、尿中の糖が出たり出なかったり

することがあるのか?という疑問にぶつかる・・・

(※上記理解しましたので、説明を入れます。ブログ内容は、記念に(?)そのまま(笑)

2011.02.現= 尿に糖が確認されたり、確認されなかったりするのは初期の症状だそうです。)



猫ちゃんは、病院等で大興奮したら尿に糖が出る事もあるそうで、

バセンジーも猫っぽいからか?とか、おバカなコトを考えながら

取り出したるやウルエース


病院後の尿検査後、一度目は確かに変化がなかった・・・ように見えたのですが、

その後は残念ながらちゃーんと反応しています なんやねんっそれっ

糠喜びかいっちゅうねーんっ


てか、ウルエース・・・ちゃんと検査出来てるのかと、

なんでも疑ってかかるあたし。。。


柚でトライ・・・

そして自分もトライ・・・

お泊まりオフでもみんなに配りまくり、トライ・・・



結果っ

あたし、支障のない程度のタンパク値が色つきました

柚、タンパク・糖とも、変化無し もしかして我が家では柚が一番健康体?笑

今度旦那ちゃんにもやってもらわなきゃーね。むふふふふふふふふふ








PR
  
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]