忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファンコニー症候群 part28 多飲多尿
バセンジー・ファンコニー症候群 多飲多尿のお話しです

9.2226.jpg

みんなガンバッテんだなぁ~


改めて、


直接のお友達

お友達のお友達

お友達のお友達のお友達・・・

などの情報により、花と同じバセンジーに多い遺伝病

ファンコニー症候群のお友達がいると、情報が入ってきています。


まさか我が子はね・・・と思っているオーナーさん

我が家は健康診断で大丈夫だったし・・・と思ってるオーナーさん

引き続き、機会を作ってオシッコ検査、して下さいね

(オシッコ検査は、薬局で売っている尿検査キットで十分です。

必ず糖が計れる物、また、常にPHが安定しないバセンジーちゃんは、

PHも計れる物をオススメします

PH値は食事で大きく左右しますので、日常チェックして、体調の目安になりますよ


オシッコに糖が現れる病気は、糖尿病かファンコニー症候群ぐらいだと聞いています。

更に、ファンコニー症候群はめずらし過ぎて、ほぼ、動物病院で認識されていません。

(全く知らないか、病名を知っている程度・・・との返事が多いでしょう。)

多く水分をほしがり、オシッコの回数が増えるなど症状も似ており、

よって、糖尿病の誤診を受ける可能性がとても高く、誤診を受けた場合の治療は

ファンコニー症候群と反対の治療になるので、くれぐれも気をつけて下さいネ


糖尿病=生涯にわたるインスリン注射や、個体に合わせた療法食・食事制限(肥満の場合はカロリー制限)

ファンコニー症候群=腎臓(近位尿細管)のろ過機能問題が起こる為、体に必要な栄養もオシッコに出てしまうので、その栄養を口(食事)から補給するデス。




さて、ファンコニー症候群の主な症状、多飲多尿について

今までお会いしたファンコニー症候群のお友達みんなに共通する現状を書きたいと思います。

(お友達皆さま、勝手な記述をオユルシヲ・・・ご協力の程お願いします


ファンコニー症候群で一番困った症状は、

多飲・多尿・そして夜に寝てくれない・・・

ではないかと思います。


その、急激に、もしくは明らかに目に見えてわかる体調の変化に、

オーナーさんの生活リズムが崩れ、

バセンジーちゃんも、自身の変化にとまどっている様な感じを受けます。


共通する変化は、就寝時のオネショ・多尿・尋常ぢゃない水分の要求です。

また、その症状にオーナーさんが???と感じ始めたコロ、夜中に騒ぐ傾向も見られます。

その状態が、ひどければ、数ヶ月続いている様子です。


気休めかも知れませんが対策として

(あけんと、一緒にホメオパシーに通っているお友達が病院で教えてもらったこと、

あーでもこーでも考えながら実践していることが主ですが・・・)


■水分摂取■

水分は、飲みたいだけ・・・と今まで書いていますが、

吐き戻さない量までを飲ませるが、好ましいです。

(通常、1kgの体重に、約100ccを一日に飲ませて良い量と言われています。)

都度、その個体の限界を知って、

一日の水分量を決めあげて下さい。


(一日・ペットボトル何本までの水分はOKだな・・・とか図って決めて、一日に与える。)



但し、水分のとりすぎで吐いてしまうと、

胃の中にある全ての栄養が出てしまい

更に、オシッコにも栄養が出てしまいと、

全く、体内の栄養が足りない状態になります!!悪循環ですっっ


それは絶対にダメですヨ

病気(ファンコニー症候群)の思うつぼですヨ

気をつけてあげて下さいね


■オネショ・多尿■

これは、家庭家庭で生活の形式が違うので・・・

例になりますが、症状に合わせて部屋の仕様を替えていく。

いつでもオシッコが出来る様、ハウス周りにオシッコシートを敷き詰め、

またハウス内も、オシッコされて良い状態に替えたり、

おトイレ時間を決めて、まめに連れ出す。かな・・・

そうこうしているうちに、オーナーさんも愛犬ちゃんも、

試行錯誤の新しい生活のリズムが出来、徐々に改善されている様子です。

就寝時のオネショも、悩みます。

我が家も、今後どーしよーと思案しておりますが、現在ではその兆候がないので・・・

よき案を実践されてる方は、是非教えて下さいね

また、外出時もオシッコ頻度が多くなります。それなりの対応が必要となってきます。

カフェであればシートの常備・おしめ、等対策されている様です。



■夜に寝ない現象■

どうして、夜寝てくれないのかはわかりませんが、症状に気づいたコロと同時に、

もしくはそれ以前に、共通して、夜に騒いで寝てくれないと聞いています。


自分の急激な変化に、体がついていっていないのか、

水が飲みたいのか、オシッコがしたいのか・・・

ワンコ相手なので、残念ながらちゃんとした原因はわかりません。

ただ、身体のどこかが痛いなどという訴えでは無いようです。


そこで、一緒に通い始めたお友達バセンジーちゃん(数ヶ月前の話です。)は、

脳に栄養を与えるサプリを処方されました。

それは、ボケ防止の栄養で、不飽和脂肪酸(ドコサヘキサエン酸(DHA)などが入っているものです。

もしかしたら、水を飲んだこと、オシッコをしたこと、夜寝る時間だと言うことを忘れて

騒いでるのでは?との疑いで、処方されたサプリでした。参考:メイベットDC


同時にホメオパシーのレメディーも処方されたので、どれが効いたかはわかりませんが、

夜、落ち着いてくれたという事です。(現在は少し、また睡眠が浅いみたいですが・・・)


今回はこんな内容で・・・

以後、追記するようなコトに気づけば、またUPしますね


また、あけん個人の気持ちとしては、

ワクチンを極力さけて欲しいと 願っています。

どうしてかは又後日・・・つづく

※当初間違えて『極力させて欲しいと』誤記入してましたオバカだねっ(爆)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

本日のブログはレス機能を復活させています

コメントのある方は是非ご利用くださいませ

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]