忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファンコニー症候群 part8 花の検査のきっかけ

花の検査をしておこっかなぁ~と思ったキッカケがあります

柚の(怪我の)病院のついでってのも、もちろんなのですが・・・

yuzu1.jpg
全く関係ない画像ですが、ま、そんなの関係ねーっ


 


オーナーさんの了解が得られたので、もぅ一つのファンコニー物語を一つ。

花柚といつも遊んでくれているバセちゃんです(ってか、名前書いた方が早い?


年末年始にかけ、よ~お水飲むねぇ~おしっこもよぅ~するようなったねーと、

病院に行ったらば、初見で糖尿病と診断されました。

が、

家に帰ってから、再び病院から電話があり、バセンジー特有の病気

かも知れません・・・と、改めてお知らせを受け検査したところ、

ファンコニー症候群ちゃうかー言われてん



という話を聞きました。(バリバリ大阪弁でごめんやっしゃー


とっても身近なお友達で、すくなからずショックを受け

今までは(自分のサイトでさんざん書いてながらも)まさかうちの子がネーと

正直思っていたけれど、日々元気でいてくれることにあまんじず、

いつもより早いけどオシッコ検査ぐらいしとこーという気持ちになり、

早速、花の検査もしたワケです。


びっくり結果になりましたが、お陰で早い発見が出来、本当に感謝感謝デス

今から知っていれば、何かを心がけ、何かを注意するコトが出来ます

(決定的治療法がないので、あやふや文章ですが・・・


今以上に(今も十分マニアックと言われますが)アンテナ張る事が出来ます。

症状が進んでしまった後に発覚し、アタフタするより、全然いいです


これを機に、ファンコニー症候群に限らずバセンジーの病気に関し、

さらなる探求心も出てくるでしょう (あ~この執着心が学力に活かされてたら・・・


情報交換する事によって『かかりつけ動物病院と自分』だけのやりとりでモンモンするコトなく、

別の情報が入り、知識が増えることは、当事者にとって心強いです。


このブログで、千葉県のバセンジー友達も兆候があるんだよ~とお知らせしてくれました。

本当に、ありがとうぅ~ そして、お互い、これからがんばりまっしょぃオォ-


他、ファンコニー症候群で一緒に悩みターイ

我が家はこれで症状が安定したー 

とにかく一緒に私もなにかー てバセオーナーさんがいらっしゃったら

是非是非当BBSでディスカッションしましょうね


※komarigao ファンコーニ症候群他バセンジーの病気に関してのBBS
http://www.21style.jp/bbs/basenji/index.html


ヨロシクドウゾ







PR
  
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]