忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファンコーニ症候群 part79 海外から買えるサプリ

前回、論文内にある筋力サポートサプリ(アミノ・フェーエル)をのっけたので

ついでに、ビタミン・ミネラルのサプリもご紹介っ
 
こちらもネットで買えます セントラム

高濃度な総合ビタミン・ミネラルのサプリです。

centruml.jpg



日本語翻訳版バセンジーのファンコーニプロトコル ページP8に

サプリの処方が載ってます。


 


ついでと言っちゃーなんですが、

論文にのっているサプリ(当初は薬の名前と思ってました)の説明を簡単にまとめました。


当初見たときは、サプリの名前=用途がいまいち理解出来なかったのですが

今、ようやくなんとなく解るヨ(多分


ファンコーニ症候群を発病してしまうと、オシッコから栄養がどんどん出ていきます。

それを補うサプリ達です。




1.PET-TAB (ビタミン・ミネラルのサプリ)
___________________

(あけん的キモチ 早期発見時・安定期に利用すればよいかも)

・自覚症状がない子には1/2錠を一日2回

・軽微な低カリウム血症や低カルシウム血症の子には、投薬量を増やす。

・症状が見られる犬には1錠を1日に2回

・軽微な低カリウム血症または低カリシウム血症の犬には、投薬量を増やす。

【注意】
代替え品を選ぶときは、全てのサプリメントに、ビタミンだけでなくミネラルも入っていることを確認のこと。


ペットタブ 犬用 60粒 検索したら色々出てきますね。入手可能



2.セントラム・ビタミン型混合ビタミン・ミネラル錠剤(高効能) (ビタミン・ミネラルのサプリ)
______________________________________

(あけん的キモチ PET-TABより高効能のサプリです。

手っ取り早く与えれる高濃度な栄養補給カモですね)


・PU/PD症状(初期症状:多尿症・多渇症)の犬に週1錠を投与する
(全く症状が見られない犬には投薬不要)

・これは、PU/PDの症状である水分喪失による多くの微量元素喪失を補う。

セントラム 海外代行輸入等のサイトから入手可能


【その他】

ひきつけや突然の失明の兆候、または原因のはっきりしない症状等、

療養中の犬における“異常症状”がある場合、セントラムを1日おきに1錠まで増量すると、

多くの“尋常でない”症状の改善が見られることがある。 と、記されています。

* * *

3.PET-CALまたはカルシウムリン(PET-AG製造)型 ビタミンD-リン代替錠剤。(カルシウム・リンのサプリ)
_____________________________________________

(あけん的キモチ 健康体の子でもカルシウムとリンの摂取バランスはとても大事です。

ファンコーニになった場合、リンの喪失が見受けられたり、腎不全など併発したらリンの摂取を制限したりと、

特別な判断に成ると思います。主治医とよく相談してくださいね。)


・症状が見られない犬には、1錠の半分を1日2回投与。

・症状が見られる犬には、1錠を1日に2回。


4.「馬の健康」社製の第二リン酸カリシウムパウダー(カルシウム・リンのサプリ)
__________________________________

・犬の投与量も箱に明記してあり、犬の中にはこの味を好むものがいて、錠剤よりも安価である。


★上記両方検索できませんでした。日本では買えないのかな?と思います。



【重要】

リン喪失はファンコーニ症候群の顕著な特徴で、筋肉から血液へと流れ出るため、

標準的な血液生化学反応検査では正確な喪失量を明らかにする事は出来ないかもしれない。

もし、ファンコーニ症候群で苦しんでいる犬が筋肉の衰え、痩せ、血液ガスおよび化学反応検査において

是正されたと見えた後に筋肉痛の兆候がある場合、PET-CAL とアミノ・フューエルの投与量を増やすと

症状が軽減されるかもしれない。



【注意】

PET-CAL型のビタミン剤は、腎不全の場合において、リンを減らすために使用中止すべきである。


* * *


5.アミノ・フューエル型混合アミノ酸製剤 (筋肉補強サプリ)
_________________________


・症状が見られない犬には週1錠を投与。

・筋肉疲労、被毛の不良、または、慢性の皮膚病の場合は、1日おきに1錠まで増量。

・腎不全併発・ファンコーニ症候群の治療が施されている場合、

アミノ・フューエルの投与は1錠の半分を1日2回まで投与

(増加した血中尿素窒素およびクレアチニン値是正のために低タンパク食が与えられている時)。

【注意】 アミノ酸筋肉増強剤は、“投与量の範囲”は広いが、最少投与量の処方が最適である。


* * *

6.重炭酸ナトリウム塩制酸薬錠剤(HCO3の喪失を補う)
________________________


【重要】これは本文献の最も重要な要素である。

ファンコーニ症候群における重炭酸塩喪失および血清酸・塩基平衡異常の治療無しでは、

この病気は致命的なままである。


何回もくど~くブログ&ファンコーニBBSでUPしているので省略致しまする。


* * *


サプリを与える理由・用途が理解出来れば、

それに代替えできるサプリは日本でもどこでも探す事が出来、入手可能


あけんは上記の用途のサプリ以外に

電解質(ポカリの粉とか)

消化酵素

老犬ケア(?笑)用に、免疫力UPのサプリなど

よさげなモノを、与えています


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

本日のブログはレス機能を復活させています

コメントのある方は是非ご利用くださいませ



*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*

バセンジー犬花柚のメインサイトもヨロシクドウゾ

こまり顔の犬たちの笑い一杯の毎日
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
リンについて
サプリって手軽に補強できて便利ですよね。
でも、本当になんでその成分が必要なのかわかってないと、健康体のときは特に問題なくても何かの疾患にかかったときは考えなくてはいけないですよね。
低リン血症になるとあけんさんが書いているとおり筋肉から血液へ流れていき、血中濃度を保とうとします。この状態が長く続くと今度は骨からもリンを補強しようとして骨から血液へ流していくので、筋力の低下のほかに骨の軟化が見られてきます。
逆に腎不全で体内にリンが蓄積するとリンはとってもカルシウムと相性の良いので、異所性石灰化が進みます。
なので、もしもリンを制限しなければならなくなったら、サプリだけでなくリンの含有量の多い食材も気をつけなければなりません。
犬にあげる食材の中では特に乳製品や豆製品に気をつけたほうが良いでしょう。結構リンが含まれています。
リンも水に移行する成分なので、以前カリウムのときにもお話したときと同様、水に浸したりゆでることで含有量を減らせます。
腎機能が正常であれば気にすることではないですが、機能が低下してくると間違いなく尿量に反映されます。
もちろん、テステープで尿糖やタンパクなどのチェックをする以前に、我が子の尿量が普段どれくらいなのか、変化を見逃さないのが腎疾患の早期発見かなあと思います。
そして、疾患が発見された場合はお医者さんと相談してサプリの使用をすることがとっても大事です。
あけんさんもわかりやすく注意事項を書いてくれていますし、安易にサプリ=健康にいいと思わず使用したいのもですね。
  • リフファミリー さん |
  • 2010/04/20 (21:30) |
  • Edit |
  • 返信
リフママへ
もぅーほんとぅぅぅに、
いつもいつもありがとうぅぅ

難しいことを、解りやすく書いてもらえるから
改めて、なるほどぅぅぅ~が一杯です

このレスも今までのレスも永久保存版だな・・・

まだまだもっと知識を深めネバ・・・
  • あけん@管理人 さん |
  • URL |
  • 2010/04/20 (22:57) |
  • Edit |
  • 返信
リフママへ
とっても残しておきたいコメントだったので、
病気関係のBBSに載せさせてもらいました~

事後報告でごめんなさいね

えへへへへ
と、笑ってごまかす(爆)
  • あけん@管理人 さん |
  • URL |
  • 2010/04/21 (11:43) |
  • Edit |
  • 返信
無題
著作権等全くありませんので、使えるところは使ってください
この筋の仕事をしているとはいえ、知らないことだらけで・・・。
ファンコーニって人間にも遺伝性の疾患としてあることを知らなかったですから
私も日々勉強です。

  • リフファミリー さん |
  • 2010/04/21 (15:00) |
  • Edit |
  • 返信
リフママありがとう!
フフフ・・・ご笑(承)諾ありがとうデス
今後のコメントも、よろしゅーおねがいしますね

そしてまた、いつか生トークできる日も期待してます

そのときは改めて、腎臓の話(ナンジャソリャ?)で盛り上がりましょう~
変わったオフ会になりそうだなぁ(笑)
  • あけん@管理人 さん |
  • URL |
  • 2010/04/21 (22:34) |
  • Edit |
  • 返信
無題
ほんと、生でお話したいですよ~
でも、まだ下の子がちびっ子だからオフ会はもう少しお預けデス。。。
でも時々OKさんに出かけているので、偶然装って(装わなくていいか!)お会いしたいですね。
長女はしきりに花&柚姉弟に会いたがってますし・・・『バセの友達にあいたいと・・・』
  • リフファミリー さん |
  • 2010/04/22 (11:55) |
  • Edit |
  • 返信
まぁ光栄!
お嬢ちゃまに花柚に会いたいと言って貰えるなんて
光栄ですぅぅ~~~

ホント、偶然装わなくてもいいから(笑)
またOKの柵ごしにおしゃべりしましょうね

雨が降ったり寒くなったり変なお天気ですが
もっとあたたかくなったら是非~

ちびっ子ちゃんに会えるのも楽しみにしております
  • あけん@管理人 さん |
  • URL |
  • 2010/04/22 (22:36) |
  • Edit |
  • 返信
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]