忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファンコーニ症候群 part233 花の近状

【ご連絡:ホームページアドレスの変更のお知らせがございますemoji
【エネルギーワークの参加希望:もぅすぐ締め切りますemoji


 
書きたい話題が一杯あるのに・・・
なぜ指が進まないemojiでも、そうも言っていられない(爆)emoji
  
ワタシの頭で理解できていない所があるのが指の進まない理由。
解っているが、書いた方がいいってことも解ってます。はいっemoji

この表現でよいのかな?…な書き方をしますが
もし疑問や、治療に対しての質問があれば
どうぞ当方のかかりつけ医に遠慮なく連絡ください。
匿名でも構いません。バセちゃんの詳細だけはきちんとお伝えください。
(年齢・性別・尿の状態・飲み水の量・発病時の状態からの変化・
血液検査結果・血月検査結果等)

メールの件名には必ず『バセンジー・ファンコーニ症候群』など
ファンコーニ症候群の問合せであることをご記入くださいネ。
返事がない場合は、迷惑フォルダーに入り消されていることもありますので
こちらにご一報いただければ仲介させて頂きますemoji

クーパー動物病院 院長黒田先生
http://cooper-net.jp/


では、まずは花柚の現状から久しぶりにUPですemoji
(悩みながらの記事はいくつか後のファンコーニシリーズ後半です。)

emoji侍バセンジー花emojiうとうと寝てる間にちょんまげ出来ましたemoji


去年末、久しぶりの花柚恒例診察でした。
前回はくららの最後となり、そこから3か月が経っての 久しぶりの診察ですemoji
 
まずは花の現状ですが、くららと同時期に腎不全の数値が出てから
かなり用心して食をコントロールしましたemoji

2012年~2013年の血液検査結果です。

BUN~Caまでは通常の血液検査。(抜粋)
pH~BEまでは血液ガス検査。(抜粋)

2012年
1/21 3/3 4/7 6/2 7/21 8/25 11/10 10\22
BUN(9.2-29.2) 19.0 15.8 19.3  27.4   24.2  25.7   
CRE(0.4-1.4) 1.4 1.7 1.7 1.5 1.9 1.6 1.7
IP(1.9-5.0) 3.3 2.4 2.4 3.6 2.7 2.5
Na(141-152) 145 160 155 158 157
K(3.8-5.0) 4.0 4.2 3.4 3.9 4.1 4.1
Cl(102-117) 116 119 116 117 119 118
Ca(9.3-12.1)   9.3 18.9 8.8
pH(7.31-7.42) 7.30 7.30 7.32 7.37 7.42 7.29
hco3 18.8 24.0 17.7 16.6 17.8 17.5
BE   -5.9 -3.2 -6.3 -5.6 -3.4 -7.2


















2013年
1/19 3/23 4/20 5/18 7/13 7/26 8/10 9/27 12/21
BUN(9.2-29.2) 34.6 34.5 14.9 39.5 73.0 30.4 37.1 28.1
CRE(0.4-1.4) 1.8 2.3 2.5 2.1 2.8 3.6 2.7 2.7 3.3
IP(1.9-5.0) 3.0 4.1 3.5 3.1 2.8 3.0 3.5 3.7 2.6
Na(141-152) 155 143 144 142 142 157
K(3.8-5.0) 3.7 4.9 3.3 2.6 3.4 4.1
Cl(102-117) 116 117 110 109 115 114
Ca(9.3-12.1) 7.6 9.5 7.2 8.7 11.4 8.2 8.7
pH(7.31-7.42) 7.35 7.35 7.33 7.34 7.36 7.29
hco3 21.2 19.8 22.7 16.8 19.4 19.7
BE -3.3 -4.4 -3.2 -6.3 -3.7 -6.2


















※歯抜けの欄があるのは、その時に必要な項目のみ検査したためです。


さて…お解りいただけるかと思いますが、
残念ながら2012年にはファンコーニが、2013年には腎不全が
進行しているのが解りますemoji

2012年はBUNは標準地内ながらクレアチニンが基準値を超え
(クレアチニンは動いてほしくない値)
ファンコーニ症候群の値(血ガス)がマイナスばかりでありましたので、
腎不全に片足突っ込んだ感がありますが、血ガス結果の動きのほうが大きく
ファンコーニケアを重視していた記憶(?emoji)ありemoji

2013年にはイヤな値が動き出しましたemojiemoji

BUNとクレアチンの上昇又は高値をキープしてしまい、腎不全・決定です。
IPも標準値内ながら、高い位置を示してしまっているのも決め手です。

ただ、IPはファンコーニであるから標準値内に治まっていてくれてるだけかもしれませんが…
(おちっこから出て、足りなくなる栄養素の一つ。純粋な腎不全であれば上がる項目)

この年は、血ガスのほうは低いながらもpHとhco3の安定がみられ
一年間この値の前後をちょっとづつ動く程でまぁまぁ安定(ファンコーニ症候群の)
を見せてくれたかな…と、胸をなでおろす2013年になりました。

一つ良いこと(?)と言えば花の見た目状態に合わせ
本来必要な重曹とカリウムの量を、自己判断で半量にしておりました。
期間にすると4か月ぐらいでしょうか…

なぜかと言うと、

本当は重曹(hco3)は6.5g/1日・カリウムは3錠(1錠5mEq)/1日
なのですが、花が(腎不全ではなく)これだけの量を与えると吐くようになり
吐くぐらいなら量を減らして少しでも体内にとどめるほうを優先させねば…
という思いからです。

吐いたらまったく意味がなくなるのでemoji

全量を飲ませるとどうなるかと言うと、一日中寝ていて、動きませんemoji
だるそうに、眠そうに、覇気もなく、うつうつとしている花を見て
無理やり生きさせているのでは?これでいいの?と自問自答する日々の末

命が短くなっても、体が楽になり、もっと動き、もっと遊び、
犬らしく寿命をまっとうできるならと思いましたemoji

その結果、幸い最終の血ガス結果は意外にも(減らした割には)
良好でこの点は一安心したワタシですemoji
(たまたまいい結果が出ましたが、足りないことは重々承知です。
他の方はマネしないでくださいネ。する場合はよくよくお考えくださいね。)

その後、吐くことが無くなり、食べたものが少しは吸収されているからだと思いますが
少し行動に動きが出てヨカッタと思うものの、実はもぅ一声動いて欲しいemoji

もぅ一声足りない原因は、くららとガウった腕の怪我が治りきらないコト。
そしてなにより、やはり腎不全になったのはかなり痛いemoji

腎不全になってから与えているご飯は、今までの食事とは真逆で
健康体ならば与えない穀類・野菜中心の食事です。

もちろん、偏食のお花ちゃんはそんなご飯はプイッと横を向き食べませんemoji
時間をかけ、食べてもらっていたのですがその結果が12月の結果。
ヨロコンだものの内心複雑ですemoji
昔の勢いがない、元気がないお花ちゅわんemoji
薬を減らして、ちょっと動きが出ても、全然足りない…

やっぱり肉emoji肉なのねっemoji肉だろうぅなぁ~でもなぁ~と思ってた矢先に
恒例のセラピーでしたemojiこのお話はまた後日…

とりあえず、そんな感じで今日に至りますemoji
くららの時の様に別れは突然かもしれませんので花との一日を大切にemoji

あ、しんみりな締めですが12月の結果が思っていたより良かったので
次の診察は3月ですemoji(まだ安心って事っスemoji

では、次は柚ぽんのお話です。

★ 今日のコメント欄はopenです ★


*** メインサイト
 Basenji komarigao
*** 姉妹サイト
 バセンジー犬のファンコーニ症候群治療サイト
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]