忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年 春のドッグセラピー ★ ようやく行けました・・・
2011年初っ 念願のドッグセラピーに、ようやく伺うことが出来ました

P1050847.JPG

センセッ センセッ の花柚
久しぶりのセラピーは先生の取り合いですた・・・

この日は、そうですっ そうなのですヨッ
なにがそうかというと、柚ポンがタマをとってから初のドッグセラピーなのです
もぅー それはそれは喜んで(?)いただきましたぁ~~~~
よかったねぇーって

しかも、毎年秋・初春にかけて恋の季節でネオン街のピンク色になっておりましたが
今回はもぅスカイブルーになってるやーんっと(爆)
顔も優しくなったし、いやぁ~ホンマ爽やかですねっって
うふふーぅぅ

又、花くららをひっくるめても、管理が十二分に出来てると、
ファンコーニ症候群のケアも、食事も、もっとどんどん世にひろめなはれと言っていただき
ヨロコバシイコトづくしでありました

あけん、天狗天狗ぅぅ~
おほほほほほほほほほほほほほほほほー

ちゅうことで、問題ありは飼い主のみかしらん?(爆)
ワタシの呼吸がやっぱり浅く、3年越しにずっと言われてますが未だ改善出来ず・・・
反省であります。

今回は、いつも以上に体も頭も顔も歪んでいたようで、施術でバキボキされて人間も大変スッキリ致しましたっ いつもありがとうございまーす

さて、それでは2011年春・花柚くららのひっくるめてセラピーです
 


柚ポン

今回も花ねーちゃんを押しのけて、相変わらず先生大好きモード
今日は前回の様に『さみしぃ~』っとは訴えていなかった様で母はほっ・・・

ただ、柚ポンの玉がなくなったことで、残った皮を引っ張り引っ張りして癒しを求めていたワタシに、なんとドクターストップがかかってしまう(爆)(当然と言えば当然か

あまり引っ張り続けると“水”がたまりますよ・・・と、
先生が苦笑いっ ヒィィー それはいけましぇーんっ

更に、タマ皮を引っ張ることによって、腰に刺激を与えます。
柚ポンの腰は(いや、ワンコみんなかな?)性感帯ということで、
既に玉をとった柚ポンにしたら“とまどい”を与えることになるようです

もぅ“男”でなくなった柚ポンに、いらぬ刺激を与え続けたワタシ w▼ ̄□ ̄;▼!ギャァー
癖づいたこの指は止まるでしょうかっいや、とめねばなりませぬ。がんばります

ちなみに、センセに『どうしてそんなに玉が好きなのですか?』と、大変おもむろに聞かれました。ぎゃはははははははははははははそれは、もぅ かわゆい柚ポンの(今はなき)オタマのせいとしか、言いようがない、ワタクシでありました・・・(爆)


次に花ちゃんも躍り出ましたヨ

P1050851.JPG

今日のお花ちゃんは一杯言いたいことがあったので、カジョ書きにまとめてみましょう

①秀ちゃんの低い怒り声が恐い
(これはくららを怒る秀ちゃんの声が自分に言っている様に聞こえていたモヨウ)
②柚ポンが去勢により、穏やかすぎる穏やかになった為、
柚に対してなんでなん?花ちゃんのこときらいになったん?と思っていた。
(去勢前、くららにガウっと行ってた所が、去勢後行かなくなったから。→花を援護射撃する回数が減った)
③くららのアタック猫パンチを止めるワタシの行動が、どうやらくららに援護しているように感じてしまい、これまた、なんでなんっと思ってたらしい・・・自分で落とし前付けるから、手ぇださんといてっ らしいです
④前は山が好きだったけど、今は海が好き
⑤左の一番奥の歯が痛いらしい。最初虫歯か?歯肉炎か?と話してましたが、直ぐ口を開けて確認してもらったのです。歯はきれいなので、固いモノの食べ過ぎによって削れてるというか歯ぐきに直当たりというか、欠けてしまっているんだろうねーって
歯医者の話題になりましたが、ワンコの歯石とり&治療は全身麻酔が必要になります。それは花の体にとって酷なことになるので、なにか他のケアを考えねばなりません。麻酔無しのワンコ歯科治療って大阪にあったかな?あったとしてもお花ちゃんには難しそうだしなぁムムム・・・
⑥前の散歩道がいいな・・・(くららがきてから、行かなくなった道があります。)
実はうん○するときに、前の散歩道の方が安心して出やすかったらしい
今の散歩道は人目が気になるとか????? 恥ずかしがりやのお花ちゃんでした・・・
⑦花も柚もですが、くららのコトを家族と認めており、(くららだけど秀ちゃん母に会わせるときなど)なにしてるのかな?どうしたのかな?と心配しているそうです
⑧⑦に関連して、花は秀ちゃん実家のにおいが気になるらしい(爆)くららが、秀ちゃん母のにおいをつけて帰ってくると、なにしてきてんっ と、思うらしい


いやぁ~沢山のコトをおしゃべりしてくれました
おかーちゃん、記憶漏れがないか心配です

そして、↓↓↓ 自ら先生のひざの上でくつろぎ始め、充電中・・・
エネルギーを自家発電・蓄熱されるセンセ(爆)より、十分にパワーを頂きましたっ
腸も元気になってぷっぷぷっぷ ぎゃはは~レディーなのにおはずかし・・・
シツレイシマシタ~

P1050855.JPG


そしてくららちゃんです

この日本当にちょこちょこ~と挨拶した後は、ひっそり・・・
ずっとこんな感じでした↓↓↓

P1050848.JPG

先生曰く、今日はでしゃばったら花と柚にガツンとされるのがわかってるから
“わきまえて”いたそうです えらいぞっくらら

そんなくらちゃん。
まっさきにあけんに言いたいことがあったらしい

先生がおもむろに言いました・・・

先生 『あけんちゃんね、くららが伝えてほしいことがあるって、言いますよ・・・』
あけん 『は、は、はい・・・なんでしょぅ??(ドキドキ)』



先生『 おしり、やさしくふいて って言ってます。(きっぱり)』



あけん『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぎゃはははははははははははははは

ワタクシ、めっちゃ思い当たる節があったんです。と、言うのも、散歩中にくららのお尻を拭くと、『きゃんっ』って言われることが何度かあり、あげくにうん○の後くるっと方向を変えてお尻を拭かせてくれないときもあった・・・ので、てっきり、彼女は痔かなって思っていたんですヨ。ちがうや~ん

プププププ もぅー あーおかしいっ

そんなこんなで、くららの他の話はぶっとんでしまいました
お粗末さま~プププ

というわけで、花柚くららの関係が今は大変良い状態だということで、本当に一安心できた我家です他にも、今回の地震のお話などなど、沢山伺うことができました毎回、すごい時間を過ごしていますっ 本当にありがとうございますぅぅぅー(-人-)


次回も3ヵ月後ですね・・・今から楽しみです
次こそは、夏の白浜で助さんのお玉をガン見するぞと、心に固く誓う私でした・・・

f3a69f4f.jpeg

画像、拝借させいいただきました・・・



★本日のブログのコメント欄はありません★ 


*** バセンジー犬花柚のメインサイト
こまり顔の犬たちの笑い一杯の毎日 
*** komarigao姉妹サイト バセンジー犬に多い遺伝病
バセンジーのファンコーニ症候群治療プロトコールサイト   
       

PR
  
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]