忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

くらら・・・急展開のご報告
★★★ くららに関し、ご協力ありがとうございました。 ★★★
遺伝病:ファンコーニの治療や、彼女の今後を思い、
我家の子とさせていただきます。
---------------------- 募集打ち切り ----------------------

以下、ブログはそのままま。SOS記録までに・・・





はりきって最終報告をさせて頂いた直後ですが

すみません

里親の件が、白紙に戻ってしまいました

P1030899.JPG

えへ

最近、これがくららのお得意ポーズとわかりました

かわいいっ

さてさて、先に最終報告させて頂いたくららの里親の件

本当に本当に残念ながら、

白紙に戻ってしまいました



ご関係各位の皆様へ、コトの流れをご説明を・・・

簡単なご報告であることをお許しくださいね。


* * * * *


我家の食事が生食であることは皆様ご承知頂いていると

前置きしまして


今回、ひょんなことから、その生肉に多く含まれる単細胞生物に

里親さんが抗体をお持ちでないことが判明してしまいました


人と動物が共存する上で心配されている人畜共通感染症の心配

くららをお渡しするということは、それを常に心配しながら暮らさなければいけない

・・・と言うことが解ったのです


一般的には、その単細胞生物は、暮らしの中でそこいら中にいるもので、

普通に過ごす分にはその個人個人の免疫系で押さえこまれる為

大きな問題(感染症を気にして生活する必要)はないのですが、


抗体を持ち合わせてない人や、妊婦さんなどは感染してしまう可能性が高く、

特に妊婦さんであった場合は、お腹の赤ちゃんに重篤な影響をもたらしてしまう可能性があり、

その子の一生を大きく左右してしまいます


今後、赤ちゃんを・・・と希望されている旨は、当初に伺っておりましたので

くららを引き取って頂くことは、感染の危険度が高くなります。


我が家の食事が生食である以上

生肉を毎日食べているくららを渡すのは

色んな意味で、危険が高いと判断しました。


くららちゃん、KISS魔ですしね

口も足もべろんべろんしてきますし。あはは


既に、くららのベッドやワンココタツ、ハウスも買い揃え

くららを迎える日を今か今かと心待ちにされていらっしゃった気持ちも

知っていますし、抗体がない・・・というこちらへ検査結果の報告も、

とても誠意ある謝罪文であふれていました。



返って申し訳ない気持ちで一杯です



今回の結果は、本当に誰も予測がつかず

そして誰のせいでもない、運命だったんだな・・・と思います。


上記の事由から、里親の話が一気に白紙に戻った次第です。


当初我家で・・・という気持ちがあったので

なんら、くららの心配はございませんが、

今でしたら、私たちの気持ちは、まだ送り出すことができます。

スイッチが切り替わっていないので・・・


もし、里親希望の方がいらっしゃったら、

ご連絡&ご相談いただければ幸いです。


*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*

バセンジー犬花柚のメインサイトもヨロシクドウゾ

こまり顔の犬たちの笑い一杯の毎日
PR
  
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]