忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファンコーニ症候群 part236 柚の経過
【ご連絡:ホームページアドレスの変更のお知らせがございますemoji
【エネルギーワークの参加希望:締め切りましたemoji


さて、ここでようやく柚の尿糖確認から一年の流れですemoji


横浜画像emoji発掘シリーズがマイブーム  emoji
これを思えば今はなんて落ち着いたのやらemoji




2013年 尿糖確認直後の検査から最新まで。(項目は抜粋)
※尿糖は数か月間、出たり、出なかったりしました。
※黒字は通常の血液検査の値・緑は血ガス検査の値です。

1/25 3/23 7/13 12/12
BUN(9.2-29.2) 13.9 13.0 15.3
CRE(0.4-1.4) 1.26 1.2 0.9
IP(1.9-5.0) 3.0 3.7 3.2
Na(141-152) 146 157 157 159
K(3.8-5.0) 4.4 4.3 4.1 4.7
Cl(102-117) 114 113 117 114
Ca(9.3-12.1) 10.3 8.7 8.8
pH(7.31-7.42) 7.45 7.38 7.39 7.33
HCO3 34.2 25.2 23.2 23.1
BE 6.7 -0.1 -1.0 -2.9

















さて、ファンコーニ記事part233~235のお話の良い例ではないかとemoji
柚の尿糖確認は、花とくららが執拗に柚のおまた(笑)をクンクンしていたからemoji
にゃんかおかしいぞemojiと思い、家で尿検査をしたところうっすら糖がemojiひぃ~
すぐにクーパー動物病院に走り、血液検査・血ガス検査をしてもらったのが1月25日です。

大変きれいな値が並んでおりますemoji
この時点での懸念事項は、尿糖が時々出ること。
そして、以前(数年前)から尿比重が低いことです。

1度でも尿糖が出た時点で間違いなくファンコーニ症候群だろうと覚悟を決め、
以後検査の頻度を上げていますemoji

尿検査は家で出来る限り毎回調べておりましたが、糖は出たり出なかったり。
値も低い結果でしたが、数か月後には毎回出るようになりましたemoji

2回目の検査は血ガスのみ。
平均値内ですが、pH・HCO3・BEがすべて下がっています。

3回目の検査でも、平均値内のお話ながら
カリウム(K)、カルシウム(Ca)が低くなってきました。
血ガスは2回目と並行値です。

4回目の検査では、血ガス結果が平均値内ながらアシドーシス寄りになってきています。
pHだけをみても、1回目は基準値オーバーのどちらかというとアルカローシス(爆)な
結果だった7.45から、平均値内な結果でも低い値を示した4回目の7.33

HCO3も同様に、1回目の34.2に比べ、4回目は23.1
BEも6.7あったものがマイナス表示になっていますemoji

すぐに重曹投与に踏み切らないのは、HCO3が20以上であることと
ゴントー先生はBEがマイナスの時点で重曹投与を開始と言われるのですが
犬のBEの目安は±2、もしくは+1~-5(先生によって解釈が違うので…)
ですので、まだ許容範囲と言えます。

又、最大の懸念は、ここで重曹投与を開始するとHCO3(重曹)はカリウムと合体して
尿に出てしまう性質をもつのでカリウムが不足してしまい、
必要より早く薬の投与の時期が早まってしまいます。

ので、柚のこの値ではまだ必要ありません。

血液検査的には、初期発見~進行状態を把握できる環境であったので
よいデータがそろったと思います。

この調子で行けば、次(3か月後)ぐらいから重曹投与を視野に入れましょう
との治療プランです。

ただし、本犬の状態に変化はあります。

飲み水量・尿回数・尿量がこの1年でぐんと増えましたemoji
花とおなじ、多飲多尿の進行が先走るタイプの様ですネ。
(血筋ですかねぇemoji

おかしな書き方をしますが、花くららでファンコーニの免疫が合った分
あわてなくて済みましたし(濃ぃいファンコーニ漬けの数年間でしたしemoji
年齢からしても10歳で発病してくれたので、気が楽と言えば楽なのです。

柚と花と一緒に、残りのファンコーニライフを楽しみますemoji


いやしかし、右も左もわからなかった時代の花の発病症例に
ファンコーニを発病して、違う意味最悪の状態で治療を始めたくららの症例に
かなり初期で発見でした柚の症例は、きっとなんらかの役に立つでしょうemoji

まだまだ発病の知らせが届きますemoji
皆さんのバセンジーちゃんが、どうか元気で過ごせますようにemoji
定期的に血ガス検査をしてくださいねemoji

★ 今日のコメント欄はopenです ★


*** メインサイト
 Basenji komarigao
*** 姉妹サイト
 バセンジー犬のファンコーニ症候群治療サイト
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]