忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファンコーニ症候群 part46 ウリベートの重炭酸塩
重炭酸塩特集が続きます

535e8b5f.jpeg

あけんの間違え×

シュワシュワの炭酸って

重炭酸塩だから

炭酸が抜けると、重炭酸塩はなくなると思っていました・・・

だから、お花ちゃんが今購入しているサイズ(500ミリリットルボトル)

を一気に飲んでくれないので、炭酸が抜けた後は

ただのミネラルウォーターと化してるんですよ~

ホメの先生に話したところ、、、


んんんんー

重炭酸塩は、水に溶け込んでるんぢゃないかな

お客様サービスセンター(お水の)に聞いてみたらどうかしら?と

byホメオパスの先生



なんとー そうなんだそうなのかもと、

早速、ウリベートの販売元へ問い合わせしました


①炭酸が抜けたら、重炭酸塩はなくなるのか?

②胃に入った重炭酸塩の働き(胃酸との関係)


を伺った所、下記のように回答が来ましたヨ


+ + + + + + + +

ウリベート>はイタリア トスカーナ州にある源泉“ウリベートテルメ”から

湧き出る天然の微炭酸水をそのままボトリングしております。


水に含まれる重炭酸塩は、もともと重炭酸イオン(HCO3-)として水の中に溶け込んでいますので、

開封後、炭酸が抜けた状態でもなくなることはございません。


胃は胃酸の影響で酸性ですが、強い酸性のもとでは消化酵素が十分に働きません。


重炭酸塩は酸性の状態を中和して、pHのバランスを保つ働きがあり、


消化酵素が働きやすい状態にして胃腸の消化を助けます。


pHは水素イオン(H+)の濃度によって決まりますが、


水素イオン濃度が高いほど、酸性は強くなります。


重炭酸イオンはこの水素イオンと結びつくことによって


酸性を中和して、より中性に近づける働きがあります。

+ + + + + + + +

との回答でした

重炭酸塩残ってるって~

ぢゃー今度から大きいサイズ買おうぅ~と


てか、これ自分で飲むにもメッチャいい感じちゃーうん

岩盤ヨガに持参する日々(爆) ← 話脱線


→ 話復元 この回答で重炭酸イオンは、胃酸を中和し

胃腸の消化を助ける働きをするということがわかり

他にも色々調べましたらば、胃粘膜表面には重炭酸塩と粘液からなるpH7.0の不攪拌層があり

これによって胃酸から粘膜細胞が守られていると言うコト・・・


更にも、膵臓という場所で重炭酸塩は腸に送り出され、小腸で消化吸収を助ける働きをしてるんだって

ブラボー重炭酸塩


ファンコーニ症候群の論文が、重炭酸塩を経口投与する・分量は血液ガス分析にて計算する・

と、なっているのですが、

この段階(ウリベートに含まれる重炭酸塩の摂取レベル)では、

口から入った重炭酸塩は水素イオンと結びついて

酸性を中和するとのことなので、与えててても良いかな~と

勝手に思いながら・・・


これが、ファンコーニ症候群であげられている血液中に不足する重炭酸塩治療に

直接つながるかどうかわかりませんが、

昔から食事には消化酵素を加えているし、

更に、消化に気をつけて食事も心がけているので、

口から入れた重炭酸塩はいいあんばいに血液に届くかも

とかも思いながら・・・


いや、届くとか届かないとかの問題ではないのかも

まだまだ、胃腸のしくみや消化器系の勉強が必要ですね


重炭酸塩については、近年、運動時の疲労の原因となる乳酸の発生を軽減させ、

疲労回復効果があるとも言われ、注目されているミネラルだそうです。


ウリベート自体も、イタリアのスポーツ界で認められているオフィシャルミネラルウォーターとの事で

筋力の低下が謳うわれているファンコーニ症候群の症状には良いのかもしれません。

ドッグランや、興奮するような場所でも、これを飲んでくれたら少しはマシなのか・・・

とにかく、お花ちゃんには自ら水を飲んでもらいたいと願わんばかりです


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

本日のブログはレス機能を復活させています

コメントのある方は是非ご利用くださいませ



*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*

バセンジー犬花柚のメインサイトもヨロシクドウゾ

こまり顔の犬たちの笑い一杯の毎日

 

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
無題
おおっ、スバラシキかな重炭酸塩!
「他にも色々調べましたらば、胃粘膜表面には重炭酸塩と粘液からなるpH7.0の不攪拌層があり
これによって胃酸から粘膜細胞が守られていると言うコト・・・」って、MOCAにもサイコーかも♪
なんてったって、自分の胃液で自分の骨の一部なんかを溶かしていた犬ですからね・・・。
花ちゃんも、今あげてる消化酵素と共に、頑張って体内で働いてくれると良いね~。
あ、それと報告が遅くなっちゃったけど、頂いたアドバイスのおかげで現在手作りBARF順調中でっす!
enaちゃんへ♪
オホホホホホ
そうでしょそうでしょ
スバラシキかな重炭酸塩

調べてて、あれ~これはMOCAちんにもよさそうだ・・・と
思ってたところ

食いついてくれてアリガト~

まだまだ、他にも天然重炭酸塩入りミネラルウォターがあるので
もし他にもトライしたら
また教えてね

MOCAちん、順調でよかったー
BARFに体が慣れてきたのかな

豪華な食事(ブログ画像)に、
毎回柚が食い入ってます~#
  • あけん@管理人 さん |
  • URL |
  • 2009/03/25 (21:53) |
  • Edit |
  • 返信
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]