忍者ブログ

バセンジー犬をこよなく愛するあけんのブログ。 花&柚&くららの召使いと化し神戸の山奥からガウガウブログを配信中… 2013年末からファラオハウンドのラルゴも仲間入りデス。 

   
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ファンコーニ症候群 part66 重炭酸塩を経口投与しているオシッコのph
シルバーウィーク初日に、花のホメオパシーに行ってきました

da878813.jpeg

最近気になっているオシッコphの高い数値を真っ先に・・・

病院前で、新鮮なオシッコをゲットし、尿道炎の検査もしてもらおうと

そして、phが常に高いのでストラバイトの心配も…

(家オシッコの度に、シートを陽の光に透かし、結晶が出てないかチェックしてたあたし。。。)




結果はもぅーぜんぜん大丈夫 でしたっ

ですよねぇ~

(↑ちょとドキドキしたくせに、結果見てから強気



phが高いのは、先生の診断によると

重炭酸塩の経口投与が関係しているのでしょう、とのコト


確かに、重炭酸塩を飲む前は同食事内容で問題なかったので

重炭酸塩が(phを高めている)犯人(爆)と思われます


でも、反対に言うと(重炭酸塩を与えてphが高くなった所を見ると)、

心配されているアシドーシスは(今のところ)ないと言うコトだそうで、

(なんで“ないか”という理由を教えてもらったのに、理解出来てなかったあたし…また聞くとしよう

phが高くてもオシッコの回数&量(尿量が多いと尿道洗浄の効果をもたらす)もたっぷりだし、

水分も飲ませているし、結晶も出来てないし、炎症もないしで、

(これから先も重炭酸塩を与えるので)このph値を維持していきましょう~とのお話でした


これで一安心デス

この後、ホメオパシーの病院(通常の動物病院でもある)紹介した

お友達バセンジーが抗体検査にきました


ファンコーニ症候群で亡くなってしまった親族を持つので

なるべく体に負担になるワクチン接種を控えたい・・・との心がけから

結果、良好だといいなぁ~


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

本日のブログはレス機能を復活させています

コメントのある方は是非ご利用くださいませ



*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*゜*

バセンジー犬花柚のメインサイトもヨロシクドウゾ

こまり顔の犬たちの笑い一杯の毎日
PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
TRACKBACK

TrackbackURL

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
花柚ブログ内検索
プロフィール
HN:
あけん@komarigao
HP:
性別:
女性
最新コメント
[06/12 あけん@管理人]
[05/19 あけん@管理人]
[05/16 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
[05/08 あけん@管理人]
カウンター
バーコード
忍者アナライズ
Copyright ©  -- Basenji komarigao Blog --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]